モテる女性になる方法

男を落とす小技

目を合わせるだけで特別な印象を残すことができます

気になる男性に対して、
自分の存在をアピールしたいですよね?

気になる男性や好きな男性がいるなら、

相手にも自分のことを知ってほしいと思うものです。

そのためには“その他の女性”から
一歩抜きでた存在にならなければなりません。

いつまでも“その他の女性の一人”のままでは、

その男性の気を引くことはできませんからね。

そのための手段の一つとして、

有効なことがあります。

それは、

目を合わせること。

気になる男性に対して、

視線を合わせることです。

古典的なやり方ではありますが、

効果がある方法です。

なぜかよく目が合う人。

大勢で遊んでいる時に、
何度も視線が合う人。
ふと何気なく視線を向けると、
思わず目が合ってしまう人。

そういう人というのは、

非常に印象に残ります。

まだまだ女性というのは、

自分から積極的にアプローチしてくる人は、
決して多くありません。

最近は女性も積極的になった、

なんてことが言われていますが、
まだまだ恋愛に対しては受け身な女性が多いのです。

そのため、男性が視線を感じる機会って、

女性に比べたらまだまだ少ないんですね。

だから男性って、
目が合うだけでドキッとするものなのです。

頻繁に目が合う女性に対しては、

「俺に興味持ってるのかな?」
なんて勘違いすらしてしまうことがあります。

その頻度が高くなれば高くなるほど、

男性はその女性に対して色々考えてしまうんです。

そういう女性に対しては、
好きになるかどうかは別として、
めちゃくちゃ印象に残るんですね。

例えば、普通に話をしている時でも、

目を合わせて話をしてくる女性と、
目を合わせないで話しをする女性とでは、
印象の残り方が全然違います。

圧倒的に目を合わせて話をする女性の方が、

強く印象に残ります。

特に日本人は、

目を合わせながら話をするのが苦手と言われています。

そういう人が多い中で、

目を合わせてくる女性というのは、
嫌でも印象に残るんですね。

それが何度か続いてくると、
それまで何とも思っていなかった女性でも、
気になってきちゃうものなんです。

“その他の女性”から一歩抜きでた瞬間ですね。

もちろん、やたらにジーッと見つめる女性や

しつこいくらいに目が合う女性というのは、
薄ら気持ち悪さを感じてしまいますので、
そのさじ加減は必要です。

何でも適度というものがありますからね。

他人の目を見るというのは、

緊張することでもあります。

中には苦手という人もいるでしょう。

でも、目を合わせるというのは、

印象を残すのに非常に効果のある方法です。

もし気になる男性、好きな男性がいるならば、

視線を送る頻度を増やしてみてはいかがでしょうか?

特に会話をしている時、
目を見て話しをする女性というのは、
とても印象に残りますよ!!

-男を落とす小技
-, , , ,