モテる女性になる方法

男を落とす小技

「初めて」に弱い男

「こんなの初めて・・・」
なんて言うと、ちょっと違うことを想像してしまいがちですが(笑)

実はこの「初めて」というフレーズ、

これに男ってめっぽう弱いんです。

女性に「あなたが初めて」と言われると、

思わず心がグラっときてしまうものなのです。

といっても、何も大袈裟な「初めて」である必要はありません。

別に小さなことでもいいんです。

とにかく、その女性にとって「初めて」になることが
男性は嬉しい訳です。

「初めてここに連れてきてもらった」
「車でここに来たのは初めて」
「彼氏以外で送ってくれたのは初めて」
「バーに初めてきた」
「そんな言ってくれたのはあなたが初めて」

「初めて」にこじつけようと思ったら、

いくらでもこじつけられますよね。

男性で、女性にとっての「初めての男」になることに

嬉しいと思わない人はまずいません。

女性にとっての「初めての男」になることで

男性の自尊心が満たされるんですね。

女性からすればバカみたいに思えるかもしれませんが、

男って実はそんなものだったりします。

それが多少社交辞令が入っているとわかっていても、

それでも嬉しいものなのです。

人間というのは、自分を喜ばせてくれた人、

自分に快を与えてくれた人に対して、
好意的な印象を抱くものです。

「初めての男」という快を与えてくれた女性に対しても、

当然好意を感じてしまうのです。

特に、人(相手の男性自身)に関しての初めてだと

なおさら嬉しいことです。

例えば、

「このことを話したのはあなたが初めて」
「知りあってすぐにデートしたのはあなたが初めて」
「自分から荷物を持ってくれたのはあなたが初めて」

など、「人に関する初めて」の方が、

「外車に乗ったのは今日が初めて」

みたいに「物に関する初めて」よりも数倍嬉しく感じます。

もし「初めて」がある場合は、そのことを積極的にアピールすることはもちろん、

時には「嘘の初めて」を演出してみるのも、テクニックの一つかもしれませんね。

ただし、やり過ぎて嘘がバレてしまうと、

却って逆効果になってしまうので、その辺は注意が必要ですけどね!

ちなみに、男性が一番好きな「初めて」は、

やっぱり「夜の初めて」だったりしますが(笑)

-男を落とす小技
-, , , , ,