モテる女性になる方法

付き合ってから

なぜ彼氏との付き合いが長続きしないのか?

「なぜか彼氏と長続きしない」
そういう女性っていますよね?

せっかく彼氏ができて幸せな生活をスタートしたのに、
3ヶ月や半年くらいするといつも別れちゃう。

毎回彼氏ができても、もって半年くらい。
そういう人って結構いるんじゃないかと思います。

元々飽きっぽい性格だったり、
付き合うまでに燃え尽きちゃうタイプだったりと、
その理由は色々あると思います。

決して一つのことが原因というわけではありません。

しかし、無理してしまう人は長続きしない人が多いようです。

人間なら誰しも、対人意識というものを持っています。
できるだけ人に良い印象を持ってもらいたい、
良い人だと思われたいという意識は多かれ少なかれあるものです。

ちょっと言葉は悪いですが、
外面が良いとか八方美人などと言うものですね。

程度の差こそあれ、
誰でも人には良い印象を持たれたいと思いますから、
気を使ったり自分を装ったりするものです。

異性が相手であれば、
可愛いと思われようとしたり、優しいと思われようとしたり、
良い女だと思われるための振る舞いをしてしまうものです。

特に好きな人の前だとそういう傾向は強くなりますよね。

やはり好きな人の前では可愛い女の子でいたいし、
魅力的な女性だと思われたいし、
優しくて気が利く女性だと思われたいと思ってしまいます。

ただ、自分を装う、繕うということは、
どこかで無理をしているということなんです。

自分を等身大以上に見せようとすれば、
そこには当然無理が生じてくるわけです。

時にはそうした背伸びが自分を成長させてくれるのですが、
時にはそうした無理に疲れてしまうこともあります。

付き合うまでは「好き」「付き合いたい」という気持ちが
支えになるので多少の無理も効くのですが、
やっぱりいつかは限界がきてしまいますよね。

付き合ってからもそうした装いをしていると、
徐々にきつくなってくるわけです。

そうなってくると、無理をしている自分のキツさ・しんどさを
彼氏に対しての愛が冷めていることと認識してしまうそうなのです。

本当は自分が無理しているからしんどくなっているのに、
そのしんどさの原因が「彼氏への愛が冷めてきたから」だと
思い込んでしまうわけです。

そしてその限界がくる期間というのが、
だいたい3ヶ月から半年、長くても1年もたないと言います。

結果的に、決して彼のことが嫌いになったわけでも
愛情が冷めたわけでもないのに、
別れてしまうことになるのです。

背伸びをすること自体は悪いことだとは思いません。
むしろ人間が成長するには背伸びは必要なことだと思います。

魅力的な女性になるためにも、
今の自分にとどまっているだけではなく、
背伸びをして色々なことにチャレンジしたり、
色々なことを吸収していくことは必要なことです。

しかし、自分の限界を超えるような無理をしては、
どこかでパンクしてしまうものですよね。

そして、それが無意識のうちに彼への愛情の欠落だとの勘違いを生み、
結果的に別れに繋がってしまっては悲しいことです。

恋愛では確かにドキドキは大切な要素です。

しかしそれと同時に、等身大の自分でいられるリラックス感
というのもとても大事な物ですし、
それができるのも大好きな彼の前だからこそではないでしょうか。

背伸びをして魅力的な女性でいようとすることも大事ですが、
時には力を抜いて素のままの自分に戻るようにして
バランスを取ることがお付き合いを長く続ける秘訣かもしれません。

普段から人に気を使い過ぎる人、
人前ではどうしても自分を装ってしまう人は、
気をつけた方がいいかもしれませんね。

モテるモテないや彼氏を作る作らないとは
ちょっと違った話かもしれませんが、
恋愛のちょっとした豆知識でした。

-付き合ってから

© 2021 モテる女性になる方法-彼氏の作り方 Powered by AFFINGER5