モテる女性になる方法

男性にやってはいけないこと

やっちゃダメ!他の男性との比較はNG

人間というのは、
知らず知らずのうちに人が嫌がることを
してしまっていることがあります。

自分では他意はないのに、
自分の意図しないところで
他人を不快にさせてしまうこと。

女性が男性にやってしまいがちなことの中にも
知らず知らずのうちに男性をイヤな気持ちに
させてしまうことがあります。

その中の一つが、「他の男との比較」です。

男ってハッキリ言って、
他の男と比べられるのが好きではありません。

それは男性のプライドからくるものでありますし、
時には安っぽいプライドと思えるかもしれません。

でも嫌いなものは嫌いなのです。

意外と女性はこの「他の男と比較する」ということを
知らず知らずのうちにやっていることが多いものです。

女性本人としては特別な意味もなければ、
相手を否定する気もなく、
ただ話の一環としてやっているだけなのでしょう。

ただ、女性の真意がどうであれ、
やはり他の男と比較された男性は
決していい気はしないものなのです。

女性がよくやる比較としては、
女友達の彼氏の話を出すことがよくあります。

別にエピソードとして話をするくらいなら
問題はないのですが、
「○○ちゃんの彼氏ってこんなに凄いんだよ!」と
やたらに友達の彼氏自慢をする女性っていたりします。

直接「○○ちゃんの彼氏に比べてあなたは…」と
比較されたわけでなくとも、暗に比較された気分になるものです。

酷い時には、例えば仕事の話などで
「○○ちゃんの彼氏は年収○○あるってよ、あなたも頑張りなよ」
「○○ちゃんの彼氏はもう部長に昇進したんだって。あなたも頑張りなよ」
と、直接対比する人もたまに見かけます。

これって男性が、
ぽっちゃりした女性で自分のスタイルに
コンプレックスを持っている女性に対して、
「○○の彼女って凄いスタイルいいんだぜ」
って言っているようなものです。

ある男性の友人が、
とある資格の試験に向けてもう勉強をしていたんです。

その時に女友達に言われた一言が、

「○○君は一発で合格したらしいよ」

だったそうです。

その友人は本気で頑張って勉強していましたので、
自分の頑張っているものを軽んじられた気持ちになり、
またその○○君と比較されて能力を否定された気持ちになり、
非常に不愉快になったそうです。

男女問わず人間誰しもが、
他人と比較されて値踏みされることを
嬉しいとは思わないと思います。

しかし、意図せずやってしまいがちなのが、
この「他人との比較」なのです。

どんな男性であっても、
大なり小なり「男としてのプライド」を持っているものです。

そのプライドを刺激するような比較は
できるだけ避けた方がいいでしょう。

P.S.

比較といっても、褒めるための比較もありますよね。

例えば、「○○さんに比べてあなたはここが凄い」といったように。

そう言われるとやっぱり悪い気はしないものですし、
自尊心も満たされて気分もいいものです。

でも、これもあまりしない方がいいと思います。

なぜなら、相手を褒めるためといっても比較は比較。
つまり、「私は他人と比較する人間ですよ」と
暗に示しているようなものだからです。

こういった褒めるための比較の場合、
誰か特定の人を引き合いに出すのではなく、
総論的に優れていると伝えた方がいいですね。

例えば、
「今までの男性の中で一番○○」といったように。

P.S.2

この「他の男性との比較」というのは、
付き合っている彼氏に対してもしない方がいいです。

というより、むしろ付き合っている彼氏なら
なおのことしない方がいいですね。

そもそも付き合っているにも関わらず、
他の男と比較すること自体が失礼な話です。

男性も絶対にいい気はしないものです。

特に仕事関係についてはNGですね。

やはり男性として仕事に関しては、
誰しもがプライドを持って仕事をしていますから。

-男性にやってはいけないこと
-,