いつの時代も「共感」は最強の愛されキーワード

  • いつの時代も「共感」は最強の愛されキーワード はコメントを受け付けていません。

この記事は2分で読めます

モテる女性になる方法

自分の話に共感を示していくれる人がいたら、
嬉しいと感じませんか?

好きになるかどうかはともかくとして、
少なくとも自分に共感してくれる人に対して
嫌な感情を抱く人はまずいないと思います。

人間は、自分に共感をしてくれる人に好意を抱きます。

いつの時代も「共感」は愛されるための最強のキーワードなのです。

これは男性にとっても女性にとっても
どちらにとっても言えることです。

男性でも、自分に共感してくれる女性に対しては
やっぱり好意的な感情を抱くものなのです。

自分の話に「そうだよね」「わかるわかる」
なんて共感を示してくれたら、
話をしていても気分がよくなりますし、
その女性との距離が縮まったように感じられます。

事実、共感を示す前と示した後とでは、
お互いの距離は確実に縮まっていきます。

特に感情面で共感を示してくれる人に対しては、
人はよりその人に対して好意を抱くものです。

自分が腹が立っている時に一緒に怒ってくれる人。
自分が嬉しい時に一緒に喜んでくれる人。
自分が悲しい時に一緒に悲しんでくれる人。

そういった自分の喜怒哀楽に対して、
同調した喜怒哀楽を示してくれると、
とても心地良いものを感じます。

それだけで心惹かれてしまうことだって
別に珍しいことではありません。

少なくとも、その相手のことは記憶に残ります。

まあ時には、自分が怒っている以上に怒っていたり、
自分が喜ぶ以上に喜んでくれたりすると、
「いやいや、そこまでは・・・」なんて
苦笑いしたくなる時もありますが、
それでも心の中では嬉しい気持ちでいっぱいになります。

人間の感情って目に見えないものですよね。
だから、なかなかそれを理解してもらったり、
形に表したりするのって難しいことです。

でも、人間は感情の生き物です。
人間の核は感情でできているわけです。

人間が「生きる」という活動は、
全て感情がベースになっていると言っていいと思います。

そんな、伝えるのが難しく形にするのが難しい、
でも人間にとって一番大切な「感情」に対して、
理解を示し共感をしてくれることは、
これほど嬉しいものはないわけです。

「共感」というものは、
老若男女問わず人を惹き付ける魔法のようなものです。

日常の中でできる簡単なことなのに、
これほど強力な魔法は他にはないかもしれませんね。

>> 男の本音ランキングはこちらをクリック

  • 2013 02.27
  • いつの時代も「共感」は最強の愛されキーワード はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. モテる女性になる方法
  2. モテる女性になる方法
  3. モテる女性になる方法
  4. モテる女性になる方法
  5. モテる女性になる方法
  6. モテル女性になる方法
コメントは利用できません。

魔女の条件

ボディスタ

モテる小悪魔テクニックを知りたいなら

なぜ小悪魔はあんなにモテるのか?

魔女の条件

魔女の条件

なぜ小悪魔な子はあれほどモテるのか?それは単純。小悪魔なテクニックを使っているから。でもそれって実は誰でもできることなんですよ?容姿も性格も関係ない。モテたい女性のためのテクニックです。

>> 詳細はこちらから

会話が苦手というそんなあなたへ

会話が上手な女性は
やっぱり嫌でもモテるんです

人に好かれる会話術

人に好かれる会話術

会話はコミュニケーションの基本。やっぱり会話上手な女はモテるんです。モテるだけでなく、友達を作りたい人、他人と上手くやりたい人にとっても会話の技術は役に立ちます。会話のプロが教える会話術で会話のスキルを磨き、一層魅力的な女性になってください。

>> 詳細はこちらから

彼女持ちの男性を好きになってしまったら

もし彼女がいる男性を好きになったら…
諦めますか?それとも奪いますか?

略奪愛講座

略奪愛講座

もし彼女がいる人を好きになってしまったら、諦められますか?もし諦められないのなら、略奪愛をするしかありません。彼女持ち男性を自分に惚れさせるためにはある法則があるんです。彼女から好きな男性を奪いたい人へ。

>> 詳細はこちらから

大きくて美しいバストアップにはコレ!

芸能事務所でも採用されている
大きくて美しいバストにするバストアップ

B-UPガールズ

B-UPガールズ

なぜ芸能事務所はB-UPガールズを採用しているのか?それは、ただ大きいだけではなく、美しいバストを作るバストアップ・エクササイズだからです。大きくて美しいバストを手に入れたい女性にオススメです。

>> 詳細はこちらから

ブックマーク&ブログランキング

  PVランキング