モテる女性になる方法

ファッション・ヘアースタイル

海外からブランド品を買う時に注意すること

前回は、海外からブランド品を
格安で輸入する方法を紹介しました。

これは裏ルートを使うとか、闇ショップを使うとかいったような
怪しいことでもなく、普通に海外のショップから直接買いましょう
というものです。

日本での価格より海外の価格の方が段違いに安いので、
直接海外から買った方が圧倒的に安く買うことができるのです。

だから、海外通販に慣れている人は、
特に必要はないと思います。

実際、パソコン関係に詳しい人なんかは
当たり前のように海外通販を活用していたりします。

海外から直接買った方が安く手に入りますし、
海外でしか手に入らない物もありますからね。

しかし、日本人で海外の通販に慣れている人って
そんなに多くはないと思います。

そこにはやっぱり英語への苦手意識があるからですね。

そんな人は、「BISK手順書」を活用して欲しいです。

日本の価格を考えるとびっくりするくらい安く変えますし、
思っている以上に海外通販っていうのは簡単にできるものです。

「BISK手順書」を片手に、是非海外通販を活用してください。

BISK手順書はこちら

ただ、海外通販をする歳に、
気をつけた方がいいことがあります。

それはサイズですね。

これは海外関係なく通販全般に言えることだと思いますね。

通販だと当然ですが、実物を手にすることができません。
ですから、サイズが合っているかどうか確認できないのが
大きなデメリットですよね。

日本で通販で購入する時も同じなのですが、
日本での通販の場合は客が日本人だとわかっているため、
日本サイズの表記があったりします。

しかし、海外から直接購入する場合は、
日本人客を想定していませんので、
当然日本サイズの表記もなく、サイズ表記は全て現地の表記になります。

ですから、海外から購入する場合は、
日本のサイトでサイズをしっかりと確認して
購入するようにしてください。

靴なんかでもUSサイズとかイタリアサイズとかありますが、
日本向けのサイトであれば、現地サイズを日本サイズに適応させた
サイズ表が用意されていたりします。

そういうサイズ表で確認して、
サイズ間違いのないように気をつける必要があります。

海外の通販でもサイズ交換や返品ができるところもありますが、
如何せん海外が相手なので輸送にも時間がかかりますし、
送料もばかにならなかったりします。

一番いいのが、日本のショップで実際に試着してみて、
購入は海外から購入するという方法を取れば、
サイズ間違いも起きづらくなるでしょう。

日本のショップの人には、ホントごめんなさいって感じですが(笑)

このサイズ間違いだけは慎重にしたいところですね。
まあ、これは海外云々関係なく、通販全般に言えることですけどね。

そういったところに注意すれば、
海外通販というのは非常に便利です。

日本では手が届かない高額なブランドも、
普通に手が届く価格で買えたりします。

日本では未発売の海外限定版なんかももちろん購入できますので、
一歩進んだオシャレを楽しむこともできます。

オシャレというのはとても大事なことですが、
できれば少しでも安く済ませたいと思いますよね。

海外通販を活用することで、
安くオシャレを楽しむことができるようになります。

しかも、普通に高級なファッションをね。

だから、最近は海外通販を使う人も凄い増えてきているんです。

これは本当にお勧めです。

BISK手順書の詳細はこちらからです

-ファッション・ヘアースタイル
-, , , ,