モテル女性になる方法

ダイエット

痩せるよりもまず“太らない”ダイエット

「ダイエット」という言葉を聞くと、
ビクッと反応する女性も多いのではないでしょうか?(笑)

ダイエットは、女性にとって永遠のテーマです。

女性の中で「痩せたい」「綺麗になりたい」

「スタイルが良くなりたい」と思わない人なんて、
いないと思います。

常に痩せたいと思い、

新しいダイエット情報には耳をそばだて、
次々とダイエットに挑戦していく。

これは女性の性なのかもしれません。

一方、男性からするとどうなのかというと、

やっぱりキレイな女性の方が良いものです。

テレビでモデルさんを見ていると惚れぼれしますし、

美しい体のラインを見ていると見とれてしまいます。

ただ、誰もが痩せたいと願う女性と違って、

男性みんなが必ずしも痩せている人が好き、
と思う人ばかりではないということです。

ぽっちゃりが好きな男性も一定の割合で存在し、

痩せている女性は苦手という人も、少なくありません。

そしてもう一つ違うのが、

「痩せている」ということに対する感覚です。

女性の思う「痩せている」と

男性の思う「痩せている」は、
結構かけ離れていたりするのです。

女性が思う「痩せている」は、

時として男性からすると「痩せすぎ」と思えることも多々あります。

足が棒のようになり、体に凹凸もない、

肋もハッキリ見えている、
そういう女性が女性からは「痩せていて羨ましい」と言われている時もありますが、
男性からすると、それは「痩せすぎて魅力がない」になります。

男性が求めている「痩せている」は、

女性が考えているようなガリガリとは違うんです。

ダイエットが必要ないとは言いません。

というより男性からしてもダイエットは必要なものです。

でもダイエットには二種類あると思うのです。

一つは“ぽっちゃりしている人が普通の体型になるため”のダイエット。

もう一つは“普通の体型のひとが更に痩せるため”のダイエット。

まず必要なのは前者の

“ぽっちゃりしている人が普通の体型になるため”のダイエット
の方なのです。

痩せるためのダイエットよりも、

太らないためのダイエットをまず大事にしてください。

男性は女性が思っているほど
「痩せている」に拘っていません。

誰もモデルのようなスタイルを求めているわけではないのです。

「痩せるやせる」と過剰になって、

女性の肉感的な魅力を損なうようなダイエットだけは、
しないように気をつけてくださいね。

-ダイエット
-, ,

© 2021 モテる女性になる方法-彼氏の作り方 Powered by AFFINGER5